前へ
次へ

骨董品買取で驚くこと

古い民家を自治体に寄贈して、その後整理などを行った場合に骨董品が見つかるということもあるようです。そうなるとすでに寄贈をした後であれば、個人の所有物ではないので自治体で処理をしなければいけません。場合によっては骨董品買取業者に持ち込んで鑑定をしてもらった上でどうするのかということを決める必要もあります。コレクターがいるようなものの場合には、かなり高額で対応をしてもらうことも可能となってくるでしょう。骨董品買取に持ち込んで鑑定をしてもらった後、驚くくらいの高額になったということもあるかもしれません。保管をするにしても保存状態をよくするために専門の施設を建設しなければいけないということになると、余計な出費がかかってしまいます。どうするべきなのか、ということも自治体で相談をして対応をしなければいけません。寄贈をする前にどういうものがあるのかチェックをしたほうがよいでしょう。そうすることで後悔することも避けられます。

Page Top